母校音楽部定期演奏会へのご招待! OB・OGも合同ステージへ

久我山会会員各位

拝啓 鬱陶しい梅雨空が続く今日この頃、会員皆様におかれましては、益々ご清祥のことと拝察し、お慶び申し上げます。
私は、28期卒、音楽部OB・OG会長を努めます坂田稔と申します。

音楽部は、コロナ禍により定期演奏会の開催を断念しておりましたが、今般、3年ぶりに開催することになりました。
音楽部は、1977(昭和52)年2月の第1回定演以来、毎年開催してきており、第2回定演からは、OB・OGが現役生と一緒に歌う合同ステージを設けて参りました。
この合同ステージのために、約半年前から、月に1回ではありますが、現役生と合同練習に励み、また、現役生の校外合宿にも参加するなどして、交流も深めて参りました。

今回、高校3年生は、学園生活の中で、最初で最後の定演となります。また、開催決定には時間もかかり、大事をとって、現役の合宿に参加することも見送り、少ない練習回数ながら、今回、混声合唱曲2曲(「大地讃頌」「群青」)のみを、現役生と一緒に演奏することになりました。

取り上げる2曲は、いずれも平安を祈念する珠玉の一曲です。ただ、お耳障りな点もあろうかと存じますが、皆様の琴線に触れられるよう心をこめて歌いたいと思っております。

皆様におかれましては、ご多忙とは存じますが、是非ご来場の上、ご批評頂ければ幸甚に存じます。詳細は、添付のチラシをご参照ください。

・ 日 時:6月30日(木)17:40開場、18:10開演
・ 場 所:三鷹市芸術文化センター 風のホール
     (三鷹駅南口よりバス、または徒歩10分)
・ 入場無料

(報告:音楽部OB・OG会長・坂田稔)

お知らせ一覧へ

母校音楽部定期演奏会へのご招待! OB・OGも合同ステージへ