母校野球部唯一のОG田村知佳さん(50期)、 高校女子野球監督として甲子園で全国制覇の快挙!

この快挙を報道等で既にご存じの卒業生諸氏も多いと思いますが、この度、12月11日(日)付け読売新聞朝刊7面に田村知佳さんが全面で紹介されました。

田村知佳さんは平成11年卒の50期生。現在、横浜隼人高校の保健体育の教員として、また女子野球部監督として活躍しています。讀賣新聞社会部の20代女性記者が綴った、田村さんの久我山高校時代から現在までの来し方の記事の内容は、下掲QRコードから呼び出せますので是非ご一読ください。

記事は、久我山時代の野球部の高良武士監督(31期)、工藤善雄コーチ(21期・現野球部OB・OG会会長)、50期で同期の嶺村真由子マネージャーと、同じく同期生で國學院大學→読売巨人軍→日本ハムへと進んだ矢野謙次氏なども取材しており、感動的な文章となっています。

今年の春、久我山野球部の後輩たちが甲子園で選抜ベスト4の快挙に輝き、同じ年の夏、その野球部出身唯一のOGが監督を務める高校が全国高校女子硬式野球選手権大会で優勝。同じ年に「甲子園」で、母校久我山の先輩と後輩が大活躍となった素晴らしい一年となりました。

(報告:事務局・宮村千春)

▲QRコード
https://www.yomiuri.co.jp/national/20221210-OYT1T50183/
▲読売新聞 2022年12月11日朝刊7面
お知らせ一覧へ

母校野球部唯一のOG田村知佳さん(50期)、 高校女子野球監督として甲子園で全国制覇の快挙!